妊娠の他に感染の影響がある

色んな意味でコンドームって重要です

もしものためにアイピルを用意しておくのは無駄なことではないと思う。たとえコンドームをしていたとしても、何が起こるかわからない、そんな世の中です。

 

そんなことはわかっていても、コンドーム自体を好まない男性もいます。そんな男性の甘い言葉に騙されてしまい、ついついガードが弱くなり、そのまま生でしてしまい、のちのち大きなトラブルになってしまうのかも、、、

 

最近では、ピルを服用する女性も増えているそうです。ただし、私としては、コンドームを装着するほうが色んな意味で大切になると思う。

 

男性は性器が体の外にあるので、どうしても菌が繁殖しやすいと言われています。女性が感染してすぐに検査を受けても引っかからないことも有るのですが、感染すると、女性と比べてハッキリとした症状が出ることが多いので、そのまま進行するそうです。

 

そして、性行為をするときに、相手に感染してしまう・・・これが厄介なんですね、、、。
たとえば「クラミジア、性器ヘルペス、コンジローマ」など、痒みや痛み、イボなど、ちょっとどころではないような症状が起こる可能性があるんだって。

 

やはり、念の為に毎回のようにコンドームを装着してもらうことが、色んな意味で重要になるのかもしれない。何かが合ってからでは遅いので、その手前の段階で、しっかりとしたケアを行うことが重要になるかと思いますね。

 

本当にちょっとした事なんですが、こういったことを常に行っていれば、その後は大きなトラブルにはならないと思いますね。